悠和園についてAbout

皆様へのメッセージ

地域と共に歩む福祉を目指し
ここ福井市にある鷹巣、国見、棗の3つの地区の福祉拠点として
社会福祉法人鷹山会(ようざんかい)は31年目を迎えることができました

 

当法人は平成5年初代理事長である山下文雄・よし子夫妻の寄付により開設いたしました

 

特別養護老人ホームを50床、短期入所5床、デイサービスセンター20名からスタートし、
以来、福井市沿岸部に介護福祉で貢献したいと運営してまいりました

 

地域密着型サービスである認知症対応型共同生活介護事業(グループホーム)を設置し
一層地域に寄り添い、真摯に福祉に取り組んでおります。

 

『悠和園・幸の家』が今日まで運営できたのも、
地域の方々、ボランティア団体、民生委員さま、
多くの関係者のご支援やご理解があったからこそと感謝をしております。

 

私たちの理念は、施設の名にあるように
『悠々と和やかに暮らせる社会を追求すること』であります。
ご利用者、地域の方々、働くスタッフが和やかで明るくあれと願っております。

 

これからも悠和園・幸の家の運営を通じて、福祉の輪が拡がるよう取り組んで参ります。

社会福祉法人 鷹山会  理事長 内田 忠之

法人の概要

法人名 社会福祉法人 鷹山会 (ようざんかい)
代表者 理事長 内田 忠之
法人所在地 〒910-3378 福井県福井市免鳥町第22号74番地
連絡先 0776-87-2161
実施運営事業
  • 悠和園 (介護老人福祉施設)
  • 悠和園ショートステイ事業 (短期入所生活介護及び予防事業)
  • 悠和園デイサービスセンター (通所介護及び予防事業)
  • 悠和園介護相談センター (居宅介護支援)
  • グループホーム幸の家 (認知症対応型共同生活介護及び予防事業)
  • 悠和園在宅介護支援センター (在宅介護支援センター)

沿革

平成4年4月30日 社会福祉法人鷹山会 認可設立
平成4年5月11日 法人設立登記
平成4年7月6日 悠和園 建築工事着手
平成5年4月21日 同竣工
平成5年5月1日 特別養護老人ホーム50床 ショートステイ5床にて開園
平成5年7月1日 デイサービス事業開設
平成11年4月1日 在宅介護支援センター開設
平成15年3月25日 特別養護老人ホームを20床増床し、70床となる。
平成18年7月21日 ショートステイ床3床増床し、8床となる。
平成19年10月1日 グループホーム幸の家9床(1ユニット) 開設
平成22年6月1日 グループホームを9床(1ユニット)増床。18床となる。
平成23年6月1日 ショートステイ2床増床し10床となる。
平成29年4月1日 ショートステイ2床増床し12床となる。
令和2年6月1日 悠和園内に新厨房の増築
現在に至る

情報公開

決算の状況について

社会福祉法人鷹山会の決算報告および現況報告等についてご案内します。


令和4年度

その他の情報

社会福祉法人鷹山会のその他の情報をご案内します。


令和5年度

社会福祉法人鷹山会 行動計画 R4.12.14変更

《次世代法》
 社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員のその能力が充分に発揮出来るよう、次のように行動計画を策定する。

 

1.計画期間 令和4年12月1日~令和7年11月30日までの3年間

2.内容

 目標1:計画内に育児休業の取得率を次の水準以上にする。

     男性社員・・・取得率を50%以上にすること。

     女性社員・・・取得率を80%以上にすること。

  <対策>

  ●令和4年12月~ 過去3年間で育休対象者へアンケートを実施

  ●令和5年 1月~ アンケート結果と課題を基に顧問社労士と問題点を探り改善点を探る

  ●令和5年 3月~ 男性職員を対象にした育児休業研修を実施

  ●令和5年 4月~ 女性職員を対象にした育児休業研修を実施

 

 目標2:小学校就学前の子を持つ社員が、希望する場合に利用できる短時間勤務制度を周知推進する。また不妊治療や疾病などによる短時間勤務制度を導入する。

  <対策>

  ●令和4年12月~ 短時間正社員制度導入に向けてのチーム発足

  ●令和4年12月~ コンサルティング会社によるアドバイスやワークなど実施

  ●令和5年 4月~ 小学校就学前の子を持つ社員への短時間勤務制度周知研修

  ●令和5年 9月~ 短時間正社員等の新制度導入(就業規程等改正)

  ●令和5年10月~ 短時間制度に関する説明会実施

《女性活躍推進法》

 職員が仕事と子育てを両立し、職員全員が働きやすい環境を作ることによって、全ての職員がその能力を充分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

 

1、計画期間 令和4年4月1日~令和7年3月31日までの3年間

 2、内容

  目標1 計画期間内に全労働者の平均勤続年数を現在の10.4年から1年以上のばす。

 <対策>
  ●令和4年4月  全職員を対象に職場風土に関するアンケートを実施

  ●令和4年5月  利用できる両立支援制度の周知を管理職含む労働者に周知。

  ●令和4年6月~ アンケート結果を踏まえた検討会を実施

  ●令和4年10月 検討会で出された取り組みの実践

  

 目標2 計画期間内に、各部署の管理職候補の監督職(主任やリーダー)の男女比率を、それぞれの部署で同程度にする。

  <対策>

  ●令和4年4月  現在の管理職候補の監督者(以下「主任及びリーダー」)を対象に女性活躍に対する意見交換を実施。

  ●令和4年4月  主任及びリーダーの候補者へのヒアリング・面談実施。

  ●令和4年8月  主任及びリーダーの候補者の養成研修見直し・策定

  ●令和4年10月 主任及びリーダーの候補者の養成研修実施(2か月に1回)

  ●令和5年2月  養成研修 修了

  ●令和5年3月  研修修了者へのキャリアプランに関する面談実施

  ●令和5年4月  主任及びリーダーへのキャリアプラン面談

 

交通案内

バスでお越しの方

福井駅西口バスターミナル のりば3番 鮎川線10系統
最寄りバス停「免鳥」を下車し徒歩5分

 

京福バス時刻表はこちら
(京福バスHP内 路線バス時刻表)

PAGE TOP